ブレンドティーとハーブティーの違い


良質なハーブティーの薬効


apron_woman1-4laugh.png

良質なハーブティーは飲むときに立ち上がる華やかな香りと個性のある味、美しい見た目や、使用するハーブによって違うキレイな水色などは私たちの五感を楽しませてくれます。

そして、ひとつひとつが健康や美容に役立つ成分が含まれていますが、それらの専門ハーブをブレンドすることによって、成分の相乗効果・効能が期待できるので、よりいっそう美容に役立ってくれます。

さらにブレンドといても人それぞれの悩んでいる症状によってブレンドする組み合わせも違い、考えたらキリがないほどのブレンドレシピが存在します。


薬効を向上させるブレンドティー


yakuzaishi_soudan.png

また。1種類では飲みづらい印象があっても他のハーブティーとブレンドすることによって飲みやすくなったりする効果があります。

植物は自然の中で自生しており、それを煎じたハーブティーにはジャスミンティーや紅茶などの例外はありますが、そのほとんどがノンカフェインで体に優しいです。

またハーブティーには様々な薬効成分があり、含有されている香り成分と薬効成分で心と体の両方楽しむことができます。


心と体のケアをするハーブティー


pose_peace_sign_woman.png

ハーブティーに立ち上がる香りを嗅ぐことで、鼻から微量の精油成分が脳に吸収され、アロマテラピー効果・効能が期待できます。

さらにハーブティーによって抽出された成分には、ビタミン、タンニン、ミネラル、フラボノイドなどの私たちの生活に必要不可欠な成分も含んでいます。

ハーブの種類によって、美容や健康を手に入れたいという人は種類や成分、それによる効果・効能を知っておく必要があります。


愛飲者の体験談(口コミ)


yakuzaishi_soudan.pngミルクシスル1.jpgDSC_0044.JPGハーブティー11.jpg
「美容と健康」に役立つハーブティーですが、愛飲者の体験談や口コミにも注目してみましょう。
・スポンサードリンク



| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする