口臭や喘息に役立つ「アニスシード茶」


アニスシードとは

アニスシード
アニスシードはセリ科に属するハーブで主に種子の部分が利用され、古くからこのアニスシードは古代エジプトで、ミイラを作るときの防腐剤として使用されてきました。




現代では、胃のもたれ、口臭予防、しつこい咳を鎮めるのに効果的なハーブティーとして認知されています。




また、消化促進作用、消臭効果があることから、インドでは、今でも食後に、このアニスシードを噛む習慣があります。





アニスシードの効能



「口臭予防」
口臭や喘息に役立つ「アニスシード茶」
アニスシードは口臭を予防する効果があるとして、インドでは食後にこの種子を噛む習慣があります。




日本ではあまり聞き慣れませんが、口臭が気になるときはアニスシードティーを飲むか、またはこのハーブティーでうがいをすると、吐息を綺麗にする効果があります。




さらに、アニスシードは日本でも口臭(悪臭)の予防や改善として「うがい、ハーブティー飲用」に利用されます。




ちなみに、ハーブティーには「母乳分泌促進、消臭、防腐、抗痙攣、消化促進、去淡、利尿、駆風作用」などの健康サポート効果が期待できます。






「去痰作用(風邪、喘息など)」
口臭や喘息に役立つ「アニスシード茶」
去痰作用があるため、風邪やぜんそくの咳を鎮めてくれます。





口臭や、風邪の初期症状にお悩みの方はこのアニスシードティーを日頃から飲用することがオススメされており、人と接する事が多い接客業や営業職に就いている方に人気のハーブティーです。







「喉の炎症緩和(喉の不調改善)」
口臭や喘息に役立つ「アニスシード茶」
アニスシードの甘くスパイシーな香りは、喉に関わる症状に対して有効です。




中でも淡を除去する働きは高く、香り付けとして蒸留酒にも利用され、他にも様々な料理やお菓子に使われ、その用途も幅広いです。





「食べ過ぎ防止」
口臭や喘息に役立つ「アニスシード茶」
食べ過ぎてしまったときは、胃腸の働きを促進し、胃もたれを防ぐためには、アニスシードのハーブティーが効果的と言われています。





また、お腹の中にガスが溜まって、お腹の調子が悪いときや苦しいときは、このハーブティーがガスの排出を促す作用があります。




アニスシードは「なんとなく胃の調子が悪い方」や「外食する機会が多い方」などに人気ハーブティーです。





<作用まとめ>

食欲不振 / 鎮痛 / 消化促進 / 殺菌


<風味>

少しスパイシーな香りと、優しい甘み。


<成分>

精油(セイユ) / アネトール / コリン / 糖類 / 粘液質 / クマリン



関連情報:人気のアニスシードティー




生活の木 ナチュラル アニスシード 100g【お取り寄せ商品】


女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。


鹿児島県_50代:女性_主婦
・「パートで接客業をしているので、いつも口臭が気になる。」

東京都_20代:女性_会社員
・「最近、食事をすると胃がもたれて、吐き気がする」

鳥取県_20代:女性_学生
・「ちょっと風邪気味なので、緩和したい。」



smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「口臭をフローラルな香りに!?ローズレッドティーの効果(効能)」




・「なかなかお通じが来ない方には!?ドクダミティーの効果(効能)」




・「毎月の辛くて深刻な生理痛には!?ラズベリーリーフティーの効果(効能)」


| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする