口内炎や便秘に役立つ「アグリモニー茶」


アグリモニーとは?

口内炎や便秘に役立つ「アグリモニー茶」
アグリモニーとはバラ科に属しているハーブで和名では「西洋キンミズヒキ」と呼ばれています。



アグリモニーは羽状葉のついた長い茎に、5枚の花弁をもち、開花時期になると小さく、可愛いらしい黄色花を咲かせます。




このアグリモニーの花はハチミツのような甘い香りを放つ事から、かつてはハチミツ下酒に加えられていたそうです。




さらに、近年では便秘や口内炎の症状の緩和に役立つハーブティーとしても認知されています。





アグリモニーの効能




「便秘解消」
アグリモニー
収斂効果が期待できる事から、軽度の下痢などの症状を緩和するのに役立ち、このハーブティーは消化を助け、食べ過ぎたときの食後や食事のお供に人気です。




また、ダイエット中の方や、外食が多いなどは日頃からアグリモニーのハーブティーを常飲することで、体重増加を防いでくれるでしょう。





「口内炎予防」
medical_monshin_kangoshi.png
アグリモニーには「喉の痛み」や「口内炎」などの軽度の炎症を抑える効果があり、古くから口内炎の緩和もしくは予防するハーブティーとしても愛飲されてきました。




また、胃炎や膀胱炎、腎臓結石などの症状を抑える働きがあるともいわれています。





さらに、主成分は「ビタミン、ケイ素、タンイン、苦味質、精油成分、鉄分」などを含んでおり、特に鉄分を含有している事から女性にもオススメされているハーブティーです。





<作用まとめ>

収斂 / 消化促進 / 強壮 / 利尿 / 胆汁分泌促進


<風味>

少し蜂蜜のように甘い香りで、味はウーロン茶のような親しみやすい風味



smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「ニキビ、吹き出物を改善するローズヒップティーの効果(効能)」




・「つらい花粉症やダイエットサポートには!?ルイボスティーの効果(効能)」




・「辛い風邪やカサカサの乾燥肌には!?オリーブティーの効果(効能)」



| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする