風邪やストレスに役立つ「オレガノ茶」


オレガノとは?

風邪やストレスに役立つ「オレガノ茶」
オレガノとはヨーロッパの地中海沿岸地方が原産のハーブで、名前の由来は、ギリシャ語で「山の喜び」を意味しているそうです。




オレガノの自生環境は日当たりがよく水はけのよい土壌を好み、高温や多湿には耐性がありません。




このハーブは高さ60cm〜1mほどにも生長し、初夏には薄紫やピンク色の花を咲かせますが、栽培地方によって香りや草姿に変化があります。




オレガノの効能




「消化促進」
風邪やストレスに役立つ「オレガノ茶」
オレガノのハーブティーは荒れた胃腸の調子を整え、消化促進する効果があるため、食前や食後に飲んでおくと消化を促すため、食材が脂肪に変換されるまえに消化します。




このことから、オレガノはハーブティーだけでなくスパイスハーブとしても利用されており、スパイスの香りはコショウのようにスパイシーで刺激的です。






「風邪の初期症状緩和」
風邪やストレスに役立つ「オレガノ茶」
ハーブティーには強壮作用もあるので、風邪の初期症状や喉の気管支炎、喉のイガイガなどの不快感などの風邪の初期症状を緩和してくれます。




このことから、風邪の症状緩和に利用されることが多く、基本的に生葉よりも乾燥させた方が香りがよくなり、スパイスやハーブティーとして用いられます。




「生理痛緩和」
counselor.png
ホルモンバランスを整える作用もあり、生理痛や生理不順などの女性特有の症状を緩和することから、生理前にハーブティーを飲む人もいます。




このことから、女性の口コミレビューを中心に人気を集めており、日ごろから常飲する人もいるほどです。





「ストレス解消(鎮静作用)」
yoga_meisou.png
オレガノのハーブティーは肉体の疲労を解消するだけでなく、ストレスによる苛立った精神を落ち着かせる鎮静作用があります。




このことから、「イライラや緊張」などのストレス性による気持ちの高ぶりを抑えてくれます。




また、女性の生理前の不安定な気持ちや生理中のイライラとして気分のムラなども静めてくれる効果が期待できます。





「風水的効果」
herb_tea.png
古来よりオレガノは幸福のシンボルとして崇められ、結婚式では新郎新婦がオレガノで作った花冠を身につけて幸せを祈ったされていました。




また、現在では「風邪やストレス解消」に役立つといわれるオレガノですが、当時は死者の魂が平安であることを祈って墓地にも植えられました。





<作用まとめ>

消化促進 / 鎮静作用 / 健胃作用


<風味>

コショウのようなスパイシーな強い風味があり、苦味や辛味



関連情報:人気のオレガノティー




オレガノ 50g単位 ハーブ量り売り【100gまでネコポス対応可能】


女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。


神奈川県_50代:女性_主婦
・「ストレスを感じやすい体質で、毎日頭を抱えていました。」

島根県_40代:女性_会社員
・「体調を崩しやすくなった」

東京都_10代:女性_学生
・「生理症状が重く、イライラしてしまうことも・・・」





smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「風邪や口臭に悩まされるのにはウンザリ!?セージティーの効果(効能)」




・「ダイエットがうまくいかない方には!?ステビアティーの効果(効能)」




・「なかなか治らない便秘や口臭を改善したい方には!?クマザサティーの効果(効能)」


| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする