不眠やダイエットに役立つ「キャットニップ茶」


キャットニップとは?

キャットニップ.jpg
キャットニップとはシソ科に属するハーブで、名前の由来は「猫が噛む草」を意味します。




また、このハッカに似た爽やかな香りは猫が好む香りで、花にに転がったりして体をスリスリと擦り付たりします。




キャットニップの効能



「ダイエットサポート」
job_doctor_woman.png
キャットニップの葉には、ビタミンCが豊富に含まれることで発刊作用や代謝促進作用があり、ダイエットサポート有効として人気のハーブティーです。




また、発汗作用や解熱作用によって、体内の毒素や老廃物を排出促進することで、痩せやすい体質にするだけでなく、風邪で熱が出たときなど、キャットニップティーを飲むと効果的いわれています。





「消化促進」
vegetable_yasai_suki.png
消化促進作用があり、消化不良や胸焼けといった消化器系の不調を改善し、また腸内に溜まったガスを取り除いたりと様々な効能も期待できます。




ちなにみ、和名では「イヌハッカ」と呼ばれ、古くからヨーロッパで調味料や医薬品、薬草(メディカルハーブ)として利用されてきました。




さらに、キャットニップに含まれている成分には胃もたれなどの胃の不調や消化不良といった消化器系の機能を助け、より消化を促進してくれる作用を持ちます。






「頭痛緩和(慢性頭痛・偏頭痛など)」
pose_peace_sign_woman.png
ストレス症を緩和することで「胃腸障害、精神安定、頭痛、消化促進」などに効果があり、強い発汗作用もあり、風邪の発熱時にも効果的です。




また、通経作用が月経を促進する効果があり、これによってPMS症状(生理・月経前症候群)の治療にも用いられるほか、「生理中になりがちな気分のムラ」にも効果的です。






「風邪やインフルエンザの感染症を予防」
suppliment.png
「免疫力向上効果・解熱効果」もあるので、風邪の引き始めにこのハーブティーを飲むと症状を緩和してくれるでしょう。




「喉の痛み・喉のイガイガ」などの気管支系トラブルに有効で、他にも、キャットニップティーを飲むことで神経の緊張がほぐし、安眠を導入します。






「不眠症改善」
futon_umoubuton.png
ハーブティーには鎮静作用(リラックス効果)があり、高ぶった神経をしずめ、安眠を促す働きが不眠でお悩みにキャットニップティーが推奨されます。  




また、さわやかな香りの精油成分「ネペタラクトン」には脳をクリアにするリフレッシュ効果もあります。




そして、この成分が猫を興奮させる物質なようで、草の精油に含まれており、また「ネペタラクトン」は実際に、猫のおもちゃに利用されてもいます。




<作用まとめ>

解熱 / 発刊促進 / 弛暖 / 鎮痙 / 消化促進 / 鎮静作用


<風味>

ハッカに似たスッキリとした爽やかな香りと味わい。





関連情報:人気のキャットニップティー




ハーブ キャットニップ 高品質 20g OTCO認証 化学薬品/化学肥料不使用ハーブティーマニュアル付/シングルハーブ/ハーブティー/ハーブティー用ハーブ


女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。

神奈川県_30代:女性_主婦
・「なんとなく、毎日眠れない」

東京都_20代:女性_会社員
・「風邪をひきやすくなった」

北海道_50代:女性_主婦
・「頭痛もちなので、何とかしたいです」







関連情報:人気のキャットニップブレンドティー





【無農薬 ハーブティー 送料込】安眠 不眠のハーブティー(不眠症 オーガニック ノンカフェイン 50g)【ハーブ茶 アイスティー カモミール フェンネル リンデン オートストロー スカルキャップ レモンバーベナ ワイルドレタス キャットニップ】【楽フェス_ポイント10倍】



女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。

神奈川県_30代:女性_主婦
・「毎日、布団に入っても寝付けず、お酒を飲んでいる」

東京都_40代:女性_会社員
・「会社でストレスが溜まり。家に帰っても気持ちが休まりません」

東京都_20代:女性_主婦
・「疲れが顔に出て、シワ、たるみが多いので、肌に役立つハーブティーを飲みたい」




smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「寝つきが悪い毎日に悩まされる方には!?サクラティーの効果(効能)」




・「続かないダイエットを成功させたい!!ギムネマティーの効果(効能)」




・「忙しい毎日で疲れ目や野菜不足に悩まされる方には!?キクティーの効果(効能)」



| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする