スゴイ!!膀胱炎やデトックスに「ウツボグサ茶」



ウツボグサ(うつぼぐさ)とは?

ウツボグサ.jpg
ウツボグサは、中国東北部〜朝鮮半島、日本列島を原産とするシソ科の多年草で、別名で「夏枯草)カゴソウ)、空穂草(ウツボグサ)、靭草(ウツボグサ)」と呼ばます。



ちなみに、名前は花穂の形が、武士が矢を背負う「うつぼ」に似ていることかが由来しています。





ウツボグサティー(うつぼぐさ茶)の効果・効能




「デトックス効果(老廃物、毒素排出促進)」
kafun_sukkiri_woman.png
ハーブティーには利尿作用や消炎作用があることから、体内の毒素や老廃物を排出促進(デトックス効果)があると言われいます。




そして、この効果から「むくみ(浮腫み)解消や便通促進」に役立ちます。




他にも、体の洗浄することで、間接的に「ニキビ、肌荒れ」などの肌に関するトラブルの改善にも期待できます。




「膀胱炎の症状緩和」
magnifier1_doctor.png
身体の毒素の排出を促すことで、体の内側からキレイにし「肝臓炎や膀胱炎」の改善にも役立つとされています。



また、近年では健康茶としても注目を集めているハーブティーの一つでもあります。





「喉の炎症緩和」
ouen_woman.png
ハーブティーとして飲用すれば、「喉のイガイガや痒み」など喉に関するトラブル症状にも有効です。




また、ウツボグサティー(うつぼぐさ茶)濃く抽出してうがい薬として利用する人もいます。





<作用まとめ>

利尿作用 / 消炎作用 / 殺菌作用


<風味>

ほのかな土のかおりと、やわらかい苦味と辛味のある味。



smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「病気知らずで若々しくいたい方には!?赤ブドウティーの効果(効能)」




・「深刻になる抜け毛や薄毛には!?シナモンティーの効果(効能)」




・「お菓子やお肉がなかったことに!?マルベリーティーの効果(効能)」


| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする