スゴイ!!貧血や冷え性に「生姜紅茶」


生姜紅茶(ハーブティー)とは?

ginger-697607_1280.jpg
生姜紅茶には「冷え性・浮腫み(むくみ)、ダイエットサポート」に効果があると、口コミで人気を集めているハーブティーの一つです。




しかし、近年では便通を促すことで「便秘解消効果」があることから、症状に頭を抱えている女性を中心に注目されています。





生姜紅茶(ハーブティー)の効能



「女性に多い冷え性を改善」
counselor.png
体が冷えてしまうことは免疫力が低下し様々な病気を引き起こすことから、「冷え性」は病気を引き起こす大きな原因の一つなのです。



しかし、生姜紅茶は体を温める作用が有り、体を冷やしやすい冬などに常飲するのがオススメされているハーブティーで、多くの女性が愛飲しています。




ちなみに、冷え性を改善して体を温めることで、免疫力が向上し、体の平均の体温が1度上がることで、免疫力が約60%活性化すると言われています。





体温を高く保つことで風邪を引きづらくできることから、冬などでインフルエンザや風邪などの症状を予防したい方にオススメされています。





「便秘解消」
yakuzaishi_soudan.png
生姜紅茶を飲むことによって、女性に多い症状の「冷え性・むくみ・便秘」といった問題が改善することができます。




さらに、健康意識の高い人たちの間ではかなり人気で生姜にも紅茶にもカラダを温める作用があり、よく風邪をひいた時に生姜湯紅茶が飲まれます。






「風邪の症状を予防」
yakuzaishi_soudan.png
健康意識の高い人たちの間では、生姜紅茶はかなり人気で「生姜」にも「紅茶」にもカラダを温める作用があると言われ、風邪をひいた時に生姜紅茶が推奨されます。




このことから、冬や秋などの午前中は気温が低く体を冷やしがちなのでぜひ生姜紅茶を愛飲する人が多くいます。




しかし、生姜紅茶紅茶にはカフェインが含まれ、脳が活性化すので寝る前の飲用には注意が必要です。







「ダイエットサポート」
medical_monshin_kangoshi.png
生姜紅茶には人間の体は体温が上がることで、代謝を促してダイエットに効果的とも言われています。




ちなみに、人は体温が1度上がると基礎代謝が約12%上昇すると言われ、これは1日の消費カロリーを増やす事につながります。





そこで、生姜紅茶の薬効(効能)が基礎代謝を上げることで脂肪を燃焼しやすくし、体重を落としてダイエットに役立つと言われています。






「精神安定作用(リラックス効果)」
ハーブティー 鎮静
アメリカの精神科医の調査期間18年にも及ぶ、研究で4000人を対象に行なった調査によると自殺した患者の体温は平均体温よりも総じて低かったと報告されています。




このことから、精神の憂鬱と体の体温は密接していることが研究で報告されています。




なので、日ごろから生姜紅茶を飲むようにすることで、体温を温めて置くことがオススメされています。




<作用まとめ>

便秘改善 / 冷え性改善 / 精神安定作用 / 免疫力向上 / 基礎体温上昇


<風味>

生姜(ジンジャー)のスパイシーな味と紅茶の香り




関連情報:人気の生姜紅茶




しょうが紅茶 1袋(2,5g×20包) 40袋


女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。

神奈川県_30代:男性:会社員
・「精神的に不安定で、イライラしやすくなっている」

東京都_20代:女性_主婦
・「生姜紅茶を飲む前は、体が冷えやすく、浮腫み(むくみ)やすかったです。」

東京都_40代:女性_主婦
・「血行が悪く、血色も悪いので、元気がないと思われます」



smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「ダイエットが上手くいかない方には!?リコリスティーの効果(効能)」




・「いつも気になる口臭(悪臭)には!?クマザサティーの効果(効能)」




・「最近、体調を崩しがちになってる方には!?ナタマメティーの効果(効能)」



| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする