二日酔いや肝機能に役立つハーブティー

ハーブティー 肝臓
肝機能向上ハーブティー一覧





・ミルクシスル(マリアサザミ)

ミルクシスルには、肝機能向上する効果があるとして、サプリメントや治療に利用されています。




・ルイボスティー

ルイボスティーは、体の毒素に繋がる活性酸素を除去することで、身体を解毒する役割の肝機能をサポートします。




・マリーゴールド

マリーゴールドは発汗作用や通過作用が優れていることで、肝機能の向上や二日酔いの予防をサポートしてくれます。




・アーティチョーク

アーティチョークは一般的に、肝臓サポートハーブティーとして古くから利用されています。




・イエロードック

イエロードッグの有効成分には、肝臓をサポートする効果があり、また浄血作用があることで、体をきれいにします。




・ウコン

ウコンには古くから肝臓をサポートするハーブティーとして利用され、また認知症予防にも有効です。




・目薬の木茶

目薬の木茶は一般的に目に関するトラブル症状に効果的ですが、二日酔いの予防や肝機能のサポーにも有効です。




・ダンデリオン

ダンディライオンは古くから二日酔い予防や肝機能をサポートするハーブティーとして親しまれ、近年では妊婦サポートハーブティーとしても人気です。




・カキドオシ

カキドオシの有効成分には肝臓をサポートする効果があり、さらには糖尿病予防にも有効です。






肝臓の役割とは?

doctor.png

アルコール(お酒)を解毒し、「二日酔い、吐き気」などを予防する役割のイメージが強い肝臓ですが、実際は体内の毒素を解毒する役割を持つ重要な器官です。





そして、肝臓に負担が掛かってしまうことで、毒素を解毒できなくなり、体内で毒が溜まり、重大な病気の原因になることもあります。




ハーブティーには肝機能を向上する効果があり、中でも「ミルクシスル」は有名ですが、それだけではありません。




なので、肝臓を日頃から労わることで体内の解毒を助け、健康的な生活をサポートしてくれます。

| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする