成功しないダイエットに役立つ「フェンネル茶」


フェンネルとは?

フェンネル.jpg
フェンネルは、「茴香(ウイキョウ)または小茴香(ショウウイキョウ)」の和名をもつセリ科の植物で、花言葉は「賞賛・背伸びした・恋力量」などがあげられます。




古くから用いられたハーブの一つで、ギリシャ人達はダイエットに利用され、近年ではフェンネルハーブティーやアロマオイルレシピ、家庭栽培にも利用されています。




特に、フェンネルのアロマオイルや家庭栽培(育て方)が認知され、フェンエルシードの食べ方(使い方)またはレシピに「カレー料理・魚料理・じゃがいもサラダ・赤かぶ料理・スープ料理」などがあります。





フェンネル(小茴香/ショウウイキョウ)の効能



「ダイエットサポート効果」
diet_before_after.png
体温維持として皮下脂肪も付きやすい体質はダイエットに不向きで、また代謝が落ちると太りやすいと言われます。




しかし、フェンネル(フェンネルシード)は皮下脂肪に直接作用し、セルライトを予防して肥満体型の原因の皮下脂肪を付きにくくし、ダイエットの強い味方になります。






「太りにくい体質改善(新陳代謝促進)」
yoga_meisou.png
フェンネルティー(小茴香茶)には体内の新陳代謝を促進させてくれます。




これが、太りにくい体質改善する効果があり「フェンネルハーブティー」として積極的に摂取することが推奨されています。






「母乳促進効果」
akachan_onnanoko.png
近年ではハーブティーの薬効(効能)は母乳の出を促進する効果が注目されています。



このことから、フェンネルティー(小茴香茶)はダイエット中だけでなく授乳期間中に愛飲する人も増えています。



しかし、妊娠中は子宮を収縮する恐れがあるため、厳禁とされており注意が必要です。





「便秘解消」

waist_woman_thin.png
フェンネルティー(小茴香茶)には消化を促進する作用があり、食べ過ぎた時などによる胃のもたれの解消や、便秘の解消にも活躍してくれます。




また、このことから教会では清教徒が甘い種子(フェンネルシード・小茴香)を噛むことから「教会のシード」も呼ばれるなど、色々な呼び名を持つハーブです。





「健胃作用」
body_i_good.png
フェンネルシードの効果(効能)には消化酵素の分泌を盛んにして食べ物の消化吸収を促し、胃腸の健康を保つ作用があります。




また、近年ではダイエットサポート効果があるため、ハーブティーにフェンエルがブレンドレシピにも利用されています。






「胃もたれ、胃痛緩和」
houmon_shinryou2.png
「胃痛、胃もたれ、便秘、お腹に溜まったガスの排出促進作用」があります。



これが、腸内環境をサポートすることで口コミを中心に人気を集めており、ダイエットハーブティーと言われる理由の一つです。





「視力改善効果」
yakuzaishi_soudan.png
古くから目薬に利用されたと言われ、多くの人々に利用されてきまいした。



そして、フェンネルの成分を濃く抽出した水で目を洗う事で視力を良くするのに効果的な薬として用いられたという説もあります。






「眼精疲労回復(疲れ目改善)」

kaisya_man.png
仕事などでパソコンや資料などに目を通す機会の多い方は目が大変疲れている状態です。



フェンネル(小茴香/ショウウイキョウ)を煎じた液体をコットンやハンカチに浸してまぶたの上に乗せると痛みが和らぎ、炎症を落ち着かせる作用があります。





「肌の整腸」
ハーブティー肌
フェンネルティー(小茴香茶)の葉と種の部分には、化粧を落とすクレンジング効果と鎮静作用があるため、多くのスキンケア化粧品にフェンネルの成分が使用されています。



このことから、現在では美容効果の高いハーブティーとして認知され始めています。





「ホルモンバランスの調整(生理痛、更年期障害改善)」
pose_genki04_woman.png
ホルモン様作用があり、「母乳の出を促進、ホルモンバランスの崩れを改善してくれます。



これにより、「ホルモンバランスの乱れ」が原因とされている生理痛の緩和、更年期障害を改善効果」もあります。






「消化促進(暴飲暴食対策)」
medical_hanashiai.png
食事の消化を助ける効果があり、「消化不良、暴飲暴食、便秘」に有効です。



また、フェンネルティーには胃腸に溜まったガスの排出も促進するので、お腹が張っているときなどに効果的です。





「利尿作用(毒素、老廃物排出促進)」
fuwafuwa_dome.png
フェンネルティー(小茴香茶)には利尿・発汗作用(老廃物、毒素排出促進効果)があることでデトックス効果が望めます。



このことから利尿作用により体のむくみを和らげ、手足の浮腫を取り除きます。





「食欲抑制効果」
nurse_benkyou_woman.png
このフェンネルティー(小茴香茶)のハーブティーには食欲を抑えてくれます。



さらに、胃を強くする効果があるとも言われ、胃の不調を改善するだけでなく、古くからダイエットに効果のあるハーブとして使用されてきました。





「PMS症状緩和(生理不順など)」
kafun_sukkiri_woman.png
女性ホルモンを活発化させ、生理不順などのPMS症状に有効で、授乳期間に愛飲すれば、母乳の出をよくすると言われています。



このことから、女性の体をサポートするハーブティーとして人気があります。






「痙攣(けいれん)防止効果」
pose_makasenasai_girl.png
痙攣を和らげる物質が多く含まれ、消化器系を鎮静して痙攣を防ぎます。



また、フェンネルティーには眼精疲労(疲れ目、かすれ目)に効果があるとされ、古来より視力回復に使用されました。




<作用まとめ>

駆風 / 鎮痙 / 胃腸機能の調整 / 発汗 / 利尿 / 去痰



<風味>

スパイシーな風味と、柔らかい渋み




関連情報:人気のフェンネルティー



フェンネル 50g単位 ハーブ量り売り スパイス【100gまでネコポス対応可能】


女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。


徳島県_20代:女性_学生
・「ダイエットがうまくいってないし、続きません。何をやってもうまくいかないヘタレでした(笑)」



神奈川県_10代:女性_学生
・「体がむくみやすい」



東京都_20代:女性_学生
・「生理痛がつらいし、人よりも重い」




関連情報:人気のフェンネルブレンドティー




【無農薬 ハーブティー 送料込】食後 ハーブティー(ハーブティー リラックス オーガニック ノンカフェイン 生姜 しょうが 対策 父の日 50g)【アイスティー ペパーミント ジンジャー カモミール オレンジピール フェンネル レモンバール パパイヤ】【楽フェス_ポイント10倍】


女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。


東京都_20代:女性_学生
・「食後に、キリキリとして胃痛または胃もたれがしてつらい!!
なので、毎日愛飲しているうちの胃痛もなくなりましたし、特にストレス、空腹時の胃痛には効果的かなって思います(^_-)-☆」



神奈川県_30代:女性_会社員
・「疲れが翌日になっても取れず、休日になっても疲労感があったので、このフェンネルのハーブティーのおかげで疲れもなくなりましたし、寝起きもスッキリ!!」



京都_20代:女性_学生
・「便通がほとんど来ないし、いつもお腹が張っていて痛みがあります。
"(-""-)"でも、1週間くらいでお通じが良くなりましたし、美味しいので飲み続けられました。(^◇^)」




smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「ダイエットには失敗が続いている方には!!ドクダミティーの効果(効能)」




・「ダイエット中に栄養が偏る方には!?グリーンルイボスティーの効果(効能)」




・「食事する度に体重が増加する方には!?アニスシードティーの効果(効能)」




タグ:フェンネル
| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする