美肌や認知症に役立つ「ローズマリー茶」


ローズマリーとは?

ローズマリー.jpg
ローズマリーはシソ科マンネンロウ属のハーブで、現在では料理の調味料に使われており、タイ料理、魚料理など利用は様々です。



名前の由来と花言葉は「聖母マリアのバラ」の意味合いがあり、別名「マンネンロウ」と呼び、そして花言葉は「追憶・思い出・記憶 ・貞節・誠実・親切」です。



そして、ローズマリーハーブティー(マンネンロウ茶)の薬効は美容と健康に効能が多く秘められ、また副作用もなくローズヒップティーとのブレンドレシピが美容に相乗効果が期待できると人気です。




現在、ローズマリーの育て方として「地植え・鉢植え・水栽培・植木鉢」など様々な育て方ができるハーブとしても人気です。






ローズマリーの効能



「覚醒作用(認知症予防・集中力・記憶力の向上など)」
ローズマリー
ローズマリーティー(マンネンロウ茶)にはカルノシン酸は脳を覚醒させ、記憶力や集中力を高める効果があります。



このことから、勉強などで記憶力や集中力を高めたいとき、仕事中などは「ローズマリーハーブティー」にして飲むと効果的です。



また、ローズマリーの主成分(カルノシン酸)は、神経細胞の維持に重要な役割を果たす生成を高める効果が報告されています。



さらに、脳を覚醒させる効果があり、「朝の目覚め」や「認知症の治療サポート」におすすめされています。



近年では、ローズマリー(マンネンロウ)の苗や葉から抽出した精油(アロマオイル・エッセンシャルオイル)も人気を集め、お茶や化粧品にも利用されます。





「美肌効果(若返りエイジングレス)」
pose_genki02_girl.png
近年の研究により、古くから若返りのハーブとして言い伝えられたローズマリーには、強力な抗酸化成分が分かり、若さを維持するのに効果的です。


また、ローズマリーには高い抗酸化作用があり「老化防止、若返り、アンチエイジング効果」があると言われています。



古くに14世紀、ハンガリー王カーロイT世の王妃エリザベートT世は、70歳からローズマリー水(ウォーター)を飲み始めました。



女王は若返り2年後にはポーランドの王子様から求婚された伝説があり、以来「ハンガリー王妃の水(ハンガリアン・ウォーター)、若返りの水」と言われています。



これが、ローズマリーティーが美肌に効果的と言われている理由の一つでもあります。





「血行促進効果」
medical_hanashiai.png
ハーブティーを飲むと血行促進作用があり、心身の活力を高めるのに効果的で、体の疲れを和らげたいときに疲労回復に役立ちます。



また、副作用ないことから女性だけでなく男性にも愛飲されてるハーブティーの一つで、ペットボトルに常用するなどの入れ方(作り方)で楽しんでいる人も多くいます。



他にもローズマリー茶の成分や精油(アロマオイル)を利用した化粧水を利用する人も増えています。






「風邪、ウィルス予防効果」
suppliment.png
抗菌作用や消化促進作用もあり「風邪、ウイルス、消化不良」の予防と改善にも役立ちます。



このことから、ローズマリーハーブティー(マンネンロウ茶)は古くにメディカルハーブとしても利用され、歴史の古いハーブでもあります。



現在では爽やかな風味から「ハーブティー(お茶)だけでなく、「料理の臭い消し」など調味料としても役立っています。






「薄毛予防効果」
sugatami.png
ローズマリーハーブティー(お茶)の精油成分には優れた神経刺激剤として知られ、毛細血管を丈夫にし薄毛予防効果があると言われています。



また、神経の機能が減退したり停止したりするなど様々な作用があり、「不安や緊張、イライラ、パニック」などの大半の神経障害やストレス症状による薄毛にも役立ちます。






「心臓の神経障害緩和効果」
pose_makasenasai_girl.png
ローズマリーティー(マンネンロウ茶)には緩和な刺激作用を示す優れた強心剤としての役割を持ちます。


これが、心臓の神経障害に効き目があります。


現在、ローズマリーティーは「心臓系のトラブル症状に対する治療サポート」にも有効と言われ、医学的にも注目されています。





「生活習慣病(動脈硬化予防など)」
medical_shinryou_housyasen_gishi.png
ローズマリー茶はダイエットの天敵である高い血中コレステロール値が正常な値になるのを促す作用がありま、ダイエットサポートや動脈硬化症に対しても使用できます。


また、動脈硬化症を防ぐことで、それが原因である「生活習慣病」も防ぐことができると言われ、健康維持に推奨されています。




<作用まとめ>

強壮 / 抗酸化 / 抗菌 / 血液循環促進 / 消化促進 / 発汗 / 収れん / 老化防止 /薄毛防止 / ダイエットサポート


<風味>

爽やかなハーブの香りと、ほんのりとしたスパイシーな風味




関連情報:人気のローズマリーティー





ローズマリー 50g単位 ハーブ量り売り スパイス【100gまでネコポス対応可能】



女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。


東京都_20代:女性_学生
・「ローズマリーを飲む前は、イマイチ、勉強に身が入りませんでした。」



神奈川県_30代:女性_主婦
・「いつまでも、若々しくいたいし、周りに負けたくないです。」



東京都_10代:女性_会社員
・「花粉症がつらくて、外に出るのが億劫になる」




関連情報:人気のローズマリーブレンドティ




【無農薬 ハーブティー 送料込】冷え性のハーブティー(ハーブティー アイスティー 夏風邪 冷え性 オーガニック ノンカフェイン 生姜 しょうが 対策 父の日 50g)【レモングラス】【ジンジャー】【ラズベリーリーフ】【楽フェス_ポイント10倍】



女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。

東京都_20代:女性_主婦
・「冷え性がつらくて、家事がまともにできないです。なので、毎日愛飲していますが指先や足の冷え性に効果的なのがわかりますし、むくみにもイイんですよ☆彡」



神奈川県_30代:女性_主婦
・「疲れが翌日も取れないのに、育児に追われているので、このローズマリーのおかげで、疲れが残りませんし、シワやタルミにもイイんだそうですよ。友人の話ですが。」



鹿児島県_20代:女性_学生
・「最近になって、肌が荒れやすく、生理中は特にひどいので、生理1週間前から飲んでますが、生理痛だけでなく、PMS症状により肌トラブルにも有効ですし、ニキビが出来ないですね。」



鳥取県_10代:女性_学生
・「手足や顔が浮腫みやすく、冬場はブーツが脱げないほどになるので、最悪!!なので、2週間くらい愛飲してますが、むくみが解消されて、ブーツがスポッ!!って感じです(^_-)-☆」



神奈川県_30代:女性_主婦
・「ローズマリーティーの色見と味が大好きで、ブレンドレシピにも役立ちますね。(^_-)-☆美容効果もあるので、女性にオススメかもですね。シワが減ってきましたよ☆彡」





smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「もうストレスに悩みたくない!!オレンジフラワーティーの効果(効能)」




・「毒素を抜いて体の内側から美容を心がけたい!ジュニパーベリーティーの効果(効能)」




・「シワ、肌のタルミ、ほうれい線とはおさらば!!シナモンティーの効果(効能)」


| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする