マリーゴールド茶がおでこや頬のニキビの原因を改善!?

マリーゴールド(カレンデュラ)とは?

マリーゴールド.jpg
マリーゴールド(カレンデュラ)は地中海沿岸が原産のキク科キンセンカ属の多年草で黄色やオレンジ色の綺麗な花を咲かせるハーブです。



また、別名「カレンデュラ」とも呼ばれ、花言葉は「嫉妬」「絶望」「悲しみ」と言われており、西洋での花言葉 ではと呼ばれています。



その花言葉の通り、マリーゴールドの名前はラテン語で「何ヶ月も通して」を意味し、長く咲くことからこの名が付けられたそうです。




さらに、マリーゴールド茶がおでこや頬のニキビの原因を改善すると言われています。





マリーゴールド(カレンデュラ)の効能





「ニキビ肌やアトピー肌に」
nurse_benkyou_woman.png
マリーハーブティー(カレンデュラ茶)には抗炎症作用があり、ニキビやアトピー肌などの症状緩和に効果的です。



これがマリーゴールド茶がおでこや頬のニキビの原因を改善すると人気の理由です。




また、化粧水として利用すれば、より傷の治癒や皮膚の炎症(日焼けなど)をしずめる働きがあります。




そして、肌に優しいマリーゴールドを化粧水として肌に使用すると肌の再生も促し、低刺激で敏感肌の人は使用しやすいと敏感肌の女性にも人気です。 




他にも、マリーゴールドの精油(エッセンシャルアロマオイル)には虫よけ効果が期待できます。






「体の内側から美容効果」
medical_monshin_kangoshi.png
マリーゴールドティーには、美容に効果的なビタミンCは含まれていません。


しかし、体内の浄化作用が大変優れており、長年溜まった体内の毒素を洗い流し体内浄化してくれ、皮膚の炎症を抑える効果もあります。



また、マリーゴールドティー(カレンデュラ茶)は古くから防腐作用があると言われ、食生活が偏っている方や運動不足の方などにもおすすめされています。





「肝機能向上効果」
medical_shinryou_housyasen_gishi.png
発汗作用、通過作用が優れているので肝臓の働きも活発にすることから、普段からアルコールによる飲酒で、肝臓に負担をかけてしまっている男性にもオススメされています。



古代エジプトでは若返り薬(アンチエイジング)、万能薬に利用され、花びらを使ったハーブティーは美しい黄金色になります。





「PMS症状(生理痛、不順、肌荒れ、ニキビ)」
kafun_sukkiri_woman.png
この花茶(マリーゴールドハーブティー)にはホルモン調整作用などの効果があります、カモミール以上のPMS症状緩和効果が期待できるとも言われています。



これによって「月経や月経前症候群、更年期障害」だけでなく、ニキビ。吹き出物などの肌トラブルに関する悩みにも有効で、女性に優しいハーブティーです。



このことから古くにマリーゴールドハーブティーとして利用され、その際に黄色やオレンジ色の美しい花びらを使ったティーは、美しい黄金色になります。





「老化防止(アンチエイジング)」
pack_face.png
マリーゴールドティー(カレンデュラ茶)はカルテノイドという成分を含みます。



これは自然界で約400種類以上も存在すると言われ、抗酸化作用が「老化防止(アンチエイジング効果)、ガン予防の抑制」も効果的です。




利尿作用や、血液循環を促してリンパ系統のうっ滞を除去する作用もあり、顔の浮腫み(むくみ)や「老化によるシワやタルミ」にも有効と言われています。





「体内洗浄(デトックス)」
pose_genki02_girl.png
体質改善の為に、毒素を体内から除去してクリーンな状態にし新陳代謝を促す優れたハーブティーです。



また、血液を促進させ、体内の毒素を排出する効果(デトックス効果)があります。



このマリーゴールドティーの効能には解毒、発汗作用をもち合わせることから熱を伴う風邪やインフルエンザにも効果的です。



ちなみに、マリーゴールドも飲み終わったら出涸らしを食べることもでき、実際に花(出がらし)を食べることで、効能がより期待できます。





「胃痛緩和(粘膜保護作用)」
body_i_good.png
「抗炎症作用、粘膜保護作用」が胃の粘膜を保護して炎症を抑えるこうかがあることから、「キリキリとした胃の痛み」や「胃の炎症」などに役立つ効果があります。



他にも、ストレス性による胃酸の過剰分泌にも効果的で、日ごろから「イライラやストレス」を原因とする胃痛に悩まされている人にも口コミで人気です。



さらに、マリーゴールドティー(カレンデュラ茶)「胃炎や胃潰瘍」など、胃の不調が原因の口臭を緩和する効果があり、有効成分であるフラボノイドにも口臭予防効果があります。





「胆汁分泌促進作用」
medical_hanashiai.png
苦味質に胆汁の分泌を助ける働きがあり、肝臓の働きを活発にする効果があることから、飲酒やストレスによって肝機能が低下している人にもオススメされています。




また、肝機能の低下によって、体内に毒素が蓄積して循環機能に障害がある人にも人気で、口コミレビューでも「肝機能の数値が向上した」などの報告も寄せられています。





「白内障予防または治療サポート」
monshin_woman_doctor.png
元々、あざやかな黄金色の花を咲かせることで人気ですが、近年ではマリーゴールド茶は「白内障予防」にも注目されるハーブティーでもあります。



または、「白内障治療サポート」にも注目されるハーブティーで、さらに紅茶とブレンドした「マリーゴールド紅茶」として飲用することでより効果が期待できます。





<作用まとめ>

鎮静作用 / 抗炎症作用 / 免疫力強化 / 粘膜保護 /ホルモン様作用 / 毒素排出促進作用



<風味>

花のような甘みのある香りと、ほのかな渋み




関連情報:人気のマリーゴールドティー






女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。

北海道_20代:男性_学生
・「ストレスのせいか?胃がキリキリと痛む胃痛に悩んでいました。」



沖縄県_10代:女性_学生
・「ホルモンバランスが崩れて、生理痛がつらいし、苦しいです。」



東京都_20代:女性_会社員
・「特に、呑み会があった翌日は顔が浮腫み(むくみ)やすい」





関連情報:人気のマリーゴールドブレンドティー








女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。

東京都_10代:女性_学生
・「最近、寝つきが悪く不眠症気味で、昼夜逆転しています。なので、このマリーゴールドハーブティーのおかげでしっかりと睡眠がとれてますし、寝る前に飲用すると効果的でしたよ(^_-)-☆」



神奈川県_20代:女性_会社員
・「会社で覚えることが多すぎて、ストレスが溜まりやすく、胃痛がする毎日。おかげさまで、翌日には症状が良くなりましたし、なにより胃の不調が原因とされる口周りのニキビもスッキリ〜〜!」



大阪府_20代:女性_主婦
・「学生に頃に比べて、ニキビ、吹き出物などの肌が荒れ始めていて最悪!このハーブティーは内側からニキビを解決してくれるので、今ではニキビ跡もありませんし、毎日の楽しみになりました。」





smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「エチケットや美肌にも!!ジャスミンティーの効果(効能)」




・「フローラルな香りで生理症状と肌荒れを緩和!!ローズレッドティーの効果(効能)」




・「ベタベタして脂っぽい肌の方に!!レモングラスティーの効果(効能)」



| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする