ニキビ、胃痛に役立つ「カモミール茶」


ジャーマンカモミールとは?

ニキビ、胃痛には「カモミール茶」
「カモミール(カミツレ)」はギリシャ語で「大地のリンゴ(花言葉)」を意味をします。



花言葉は「逆境に耐える・生まれる力」で、カモミールティーは「ジャーマンとローマン」の二種類あり、英語ではchamomileと表記されています。



また、花はリンゴ風の甘い香りを連想させるハーブと言われ、4千年以上前のバビロニアでは治療に用いられ、ヨーロッパで最も歴史のある民間薬です。



さらに、近年ではカモミール(chamomile)の香り(精油成分)がアロマテラピーや香水、ハンドクリームにも利用されています。




ジャーマンカモミールティー(カミツレ茶)の効能




「胃痛緩和、口臭予防」
doctor.png
カモミールティー(カミツレ茶)に含まれる精油成分アズレンには消化器系の炎症を抑える効果が強いと言われ、歯肉炎や口臭予防に効果的です。



これは「胃の不調や胃腸の痙攣(けいれん)」を緩和にも有効で「胃痛、胃の不調、胃もたれ」が原因の口臭軽減にも役立ちます。



また、成分を濃い目に抽出して「カモミールティーうがい、カモミールマウスウォッシュ」として利用するという人もいます。






「大人ニキビ(吹き出物)改善」
pack_face.png
カモミールティーにはホルモンバランスの乱れを改善する効果があり、それによる「ニキビ、肌荒れ」などの肌トラブルを鎮静化させます。



また、抗炎症作用があることで、より肌トラブル(ニキビ、吹き出物)を改善する効果が高まります。



これによって、近年ではノンカフェイン(カフェインレス)で肌に優しいこともあり、手作り化粧水として直接皮膚につけることで、より効果的と口コミで人気です。






「リラックス効果、不眠症改善」
カモミールティー(カミツレ茶)
ハーブやアロマの世界で「カモミールティー(カミツレ茶)」の効能は「リラックス効果をあたえる薬草」として有名で、神経系の疲労回復をサポートします。



神経を鎮めることで安眠導入効果もあり、「不眠症の人」は寝る前に愛飲する人が多くいるほど、薬効が信頼されており、寝つきの悪い赤ちゃんにも愛飲されています。





「寝つきの悪い赤ちゃんを寝かせて育児サポート」
akachan_onnanoko.png
一般的にカモミールティーは成人女性のリラックスハーブティーとして認知されますが、授乳期間中の赤ちゃんにも有効で「寝つきの悪い赤ちゃん」の安眠を促して育児をサポートします。



このことから、母親(ママさん)の育児サポートにも役立つと、口コミレビューを中心に人気を集めており、さらに赤ちゃんの睡眠だけでなく、健康にも効果的です。







「アレルギー症状緩和(花粉症、喘息など)」
カモミールティー(カミツレ茶)
ハーブティーにはアレルギー反応(炎症)を引き起こす「ヒスタミン」の放出を抑制すると言われています。



特に「ジャーマンカモミール、ローマンカモミール」のどちらも薬効が優れ、「抗炎症・抗アレルギー作用」が期待できます。



一般的にハーブティーには「ジャーマンカモミール(カモマイル)」のほうが、飲みやすいと口コミレビューでも人気です。






「風邪の症状予防」
カモミールティー(カミツレ茶)
カモミールティー(カモマイル茶)には体を温める作用があり、古くからヨーロッパでは「子供の風邪対策」として日頃から常飲されるほど親しまれています。



また、現在で蜂蜜(ハチミツ・はちみつ)や砂糖を加えることで、子供でも飲みやすく工夫されており、風邪予防としてオススメされています。



さらに、カモミール茶(カモマイル茶)はノンカフェインであることから副作用もなく、安心して飲めます。



しかし、妊婦(妊娠中)に愛飲すると、子宮を刺激する恐れ(副作用)があるので注意が必要です。





「婦人科系のPMS症状緩和(生理痛、むくみ、肌荒れ、便秘)」
カモミールティー(カミツレ茶)
「ホルモンバランス調整作用、鎮痛作用」がPMS症状を緩和に有効で、(月経痛)生理前からこのカモミールハーブティー(カモミール茶)を飲む女性も多くいます。



さらに、この薬効には肌荒れ(大人ニキビ、吹き出物)改善にも有効と言われ、乾燥肌の改善(保湿効果)があったとの報告もあります。





「癌(ガン)予防、アレルギー症状緩和」
カモミールティー(カミツレ茶)
私たちは呼吸や食事の摂取によって「悪玉活性酸素」を生成しており、この物質は強力な毒性を持ちます。


そして、細胞を酸化させて癌(ガン)の原因である「免疫力の低下や細胞の老化」を招きます。


しかし、このカモミールティー(カミツレ茶)の抗酸化作用が、悪玉活性酸素を除去します。



つまり、カモミールティーには悪玉活性酸素の脅威から細胞を守る「抗酸化作用」があり、これが「癌予防、花粉症緩和、老化防止」に有効です。






「下痢、吐き気、暴飲暴食予防」
カモミールティー(カミツレ茶)
現在の研究では、消化器系の炎症を抑制する効果が注目されており「吐き気、食べ過ぎ、食欲不振、下痢」の症状にも推奨されます。



さらに、健胃作用があることから「暴飲暴食や肉、天ぷら料理などの油っぽい食事」を摂取した際の、胃もたれや胃痛の緩和をサポートしてくれます。





「薄毛防止や育毛促進効果的」
カモミールティー(カミツレ茶)
近年では、その高い薬効はカモミールエキスは化粧水やシャンプーにも利用され、トラブル肌の頭皮(ニキビや肌荒れ、アトピー、炎症、かゆみ)に効果的です。



また、カモマイルのハーブエキスは敏感肌にも優しく、化粧水やパックにも利用されているほど、美容効果が注目されています。



さらに、現在では、市販のメーカーでも販売されており、「化粧水、シャンプー、リンス、保湿美容液」などが女性を中心に人気を集めています。



カモミール(カミツレ)と糖尿病

カモミールティー(カミツレ茶)
カモミール(カミツレ)の有効成分(カマメロサイド)は「糖尿病」に効果的と言われ、以前実験で、「エキス投入ネズミ」が血液中のグルコースレベルの低下が報告されました。



体内で「食べ物の糖分が過剰(糖化)」になり、これによる生成物質(終末糖化産物)は「糖尿病、動脈硬化、生活習慣病、血糖値上昇」の原因になります。



カモミールハーブティー(カモミール茶)はこれらの症状を防止する効果があります。



<カモミール茶の摂取タイミング>
カモミールティー(カミツレ茶)
カモミールティー(カミツレ茶)の糖尿病対策による飲み方は食前が効果的で、食事による急激な血糖値上昇の防止に有効です。



血糖値の急激な上昇はインスリンの作用不足させ、炭水化物をブドウ糖に分解しきれず体内に蓄積させ、糖尿病の合併症状の一つ「神経障害」の症状に有効です。




<作用まとめ>

鎮静 / 抗炎症 / 抗痙攣 / 発汗 / 消化促進 / 抗菌 / 殺菌 / 利尿 / 嘔吐予防 /血糖値調節作用




<風味>

フローラルで優しい花のような柔らかい香りと、優しい深み




関連情報:人気のカモミールハーブティー



美容と不眠症に「すやむねカモミール」公式サイト



女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。

愛媛県_30代:女性_主婦
・「毎日、忙しくてストレスがたまっているので、カモミールハーブティーで癒されてます。
ちなみに不眠症やわが子の寝つきの悪さにも効果的で、子育てが楽!!早く出会ってれば〜(#^^#)」



群馬県_20代:女性_主婦
・「生理痛がひどくて、悩んでいたので、ありがたいです。」



愛知県_10代:女性_学生
・「胃痛がひどく、ズキズキする!なので、カモミールハーブティーに出会ってよかったです。」



北海道_20代:女性_会社員
・「肌の調子がよくないですが、ニキビが減ってきました。」





関連情報:人気のカモミールブレンドハーブティー




【無農薬 ハーブティー 送料込】安眠 不眠のハーブティー(不眠症 オーガニック ノンカフェイン 50g)【ハーブ茶 アイスティー カモミール フェンネル リンデン オートストロー スカルキャップ レモンバーベナ ワイルドレタス キャットニップ】【楽フェス_ポイント10倍】


女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。

東京都_20代:女性_主婦
・「布団に入っても、寝つきが悪くて、気が付いたら2時間経っています。
でも、毎日飲むようになってからは睡眠時間を6時間取れるようになりました。」



東京都_10代:女性_学生
・「生理痛や生理中のイライラがつらくて、電車にも乗れないほどキツイ!
でも、生理前に飲むようにすると、生理痛も感じませんし、肌荒れにもいいですよ(^_-)-☆」



神奈川県_20代:女性_主婦
・「育児が忙しいし、ホルモンバランスが乱れて、肌が荒れている!!
そんな時に、このカモミールハーブティーのおかげで助かりましたし、今では毎日飲んでますが、ニキビもなくピカピカです(#^.^#)」



大阪府_30代:女性_会社員
・「胃が悪く、口臭もキツくなるので、相手を不快にさせていないか?
つい気になるので、ハーブティーを飲んでから翌日にはほとんど胃痛がなくなりました。」





smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます


・「ピチピチ肌に生まれ変わる!?オリーブティーの効果(効能)」




・「疲れでお肌がボロボロ・・・ハイビスカスティーの効果(効能)」




・「シミ、ソバカスとはおさらば!!ヒースティー(エリカ茶)の効果(効能)」



| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする