柿の葉茶が顔のむくみに解消に効く薬!?



柿の葉茶とは?

むくみや妊婦(妊娠中)には「柿の葉茶」
柿の葉茶は美容・健康・風邪予防に役立ち、天然ビタミンCが豊富な健康茶で、その含有量は緑茶の約20倍、レモンの約10倍も含むと言われています。




これは、 柿の葉茶に含まれる「プロビタミンC」が注目される理由の一つで、一般的にビタミンCは熱に弱い成分で加熱や熱湯を加えると破壊されます。




しかし、柿の葉茶(カキノハティー)に包含されているのは「プロビタミンC」と呼ばれるビタミンCになる前の一歩目の成分なので、非常に熱に強く体内でビタミンCを生成します。



また、柿の葉茶が顔のむくみに解消に効く薬とも言われています。




柿の葉茶の効能




「妊娠中(妊婦)の体を優しくサポート」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
柿の葉茶はビタミンが豊富なうえに飲みやすい風味で、ノンカフェインであることから妊婦(妊娠中)や授乳期間中に栄養補給として、オススメするクリニックもあります。




さらに、便通もサポートすることで妊婦(妊娠中)の便秘や宿便などの症状にも効果的と専門家に言われています。




ちなみに、副作用(下痢、嘔吐、吐き気、眩暈、頭痛)もないので、妊婦だけでなく生まれた赤ちゃんも飲用でき、近年では「便秘解消、高血圧やビタミン補給」にも利用されています。





「授乳期間中の母乳促進をサポート」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
柿の葉茶には「ビタミン類やビタミンC」などのミネラルが豊富に含有され、妊婦(妊娠中)にもおすすめされ、母乳の出を促進する効果があることから授乳期間にも推奨されます。



ちなみに薬効自体は実にも含有されますが、とくに「柿の葉、ヘタ」に成分が多く含まれており、柿の実を食べるよりも、柿の葉茶(ハーブティー)を飲用したほうが高い効果を得られます。






「ニキビ、吹き出物の予防に」
柿の葉茶
柿の葉茶には美白・肌荒れに効果的で、柿の葉の「プロビタミンC」は体内で吸収されてビタミンCに変換するので天然のビタミンCを摂取できます。



つまり、サプリメントやフルーツよりも効率的にビタミンCは摂取でき、これが「ニキビや肌荒れを改善」につながることで、美容茶としても口コミを中心に人気です。






「むくみ解消、冷え性改善効果」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
浮腫み(むくみ)や冷え性の原因として「老廃物の蓄積による血管に詰まり」が挙げられますが、柿の葉茶(カキノハティー)にはこれを改善する効果があります。




また、柿の葉茶には体内の血液の循環を良くする効能があることから、体の末端まで血行を促ことでより「浮腫み(むくみ)解消」効果が期待できます。




近年では「冷え性の改善」にも役立つことが知られており、さらには体の全体の強壮効果もあります。







「生活習慣病改善」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
「柿の葉茶(カキノハティー)」にはミネラルやビタミンも豊富に含み、特に「ビタミンA、E」が豊富で高血圧など、生活習慣病の改善にも効果的です。



また、カルシウムやリンの代謝機能が正常に働かないことにより、動脈硬化のリスクも高めるので、普段から柿の葉茶が愛飲されています。



さらに、有効成分「カリウム」が高血圧の原因となる体内のナトリウムを減らして血圧降下に抜群の効果を発揮し、血圧を下げる効果があることから医薬品にも利用されています。






「顔のシワ、タルミ予防(老化防止・アンチエイジング効果)」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
柿の葉には抗酸化物質であるポリフェノールがワインの数倍含まれ、老化防止効果が期待できることから、その効能は美を意識する女性に人気のハーブティーです。



さらに、悪玉コレステロールの低減作用があり、血液をサラサラにて潤滑を促すことで、血管を若返らせて、「シワ、ほうれい線」を予防します。



基本的に健康茶として世の中に認知されている「柿の葉茶(カキノハティー)」には、この柿の葉を蒸して細かく刻み乾燥させたドライハーブが使用されています。






「便秘解消」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
柿の葉茶は栄養成分を豊富に含有しており、便秘を解消に役立つ薬効(効果・効能)があり、これが「肌荒れの原因、体調不良」を予防します。



さらに、便秘症状を解消するだけでなく、「便の臭い(悪臭)」も軽減する効果があり、口コミでも人気を集めているハーブティーの一つです。





「毛細血管を丈夫にして代謝を向上」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
柿の葉の有効成分(タンニン)には、毛細血管の浸透性を高め正常に保つ作用と血圧を調整する働きがあり、多くの国で血管保護のための薬剤に使用されているのです。



また、余分な脂肪を分解する効果があり、他にも血流を良くする働きにより、基礎代謝が向上することによって、ダイエットサポートにも有効です。





「口臭予防・体臭予防」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
悪臭成分と結合し変性することで消臭効果があることから、「体臭や口臭」の予防にも効果的で、女性の加齢臭にも推奨されているハーブティーです。



このことから、エチケット対策としても注目され始めており、健康サポート茶としてだけでなく、美容サポートティーとしても愛飲されています。






「二日酔い予防」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
二日酔いの原因物質(アセトアルデヒド)と結合して体外に排出することで、肝臓の機能をサポートし、二日酔いにも効果が期待できます。



このことから、日常的にアルコール(お酒)を摂取する人や呑み会などで飲酒する機会の多い人にも有効で、柿の葉茶(カキノハティー)男性にも人気を集めています。





「ダイエットサポート効果」
副作用もなくアトピーや妊婦(妊娠中)に役立つ「柿の葉茶」
柿の葉茶(カキノハティー)には基礎代謝を上げる効果があり、また脂肪分解促進作用によりダイエットをサポートします。



このことから、近年では、多くの女性がダイエットに取り入れているほど人気のある美容茶です。







<作用まとめ>


高血圧 / 動脈硬化 / 血管障害 / 循環器改善 / しみ / そばかす / 日焼け止め / 美白


<成分>


ビタミンC(プロビタミンC)/ ビタミン類 / タンニン / ケンフェロール



<風味>

お茶のようなさわやかな香りと、かすかな渋み




関連情報:人気のカキノハティー(柿の葉茶)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

黒姫 野草茶房 かきの葉茶 3g×32包 ティーバッグ
価格:1404円(税込、送料別) (2017/6/28時点)







女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。


北海道_40代:男性_会社員
・「食生活が偏っており、栄養バランスが崩れる」



神奈川県_30代:男性_会社員
・「免疫機能が低下して、体調を崩しやすくなっています」



鳥取県_20代:女性_会社員
・「ダイエットがうまくいっていないし、体重が増えてしまう」



大阪府_30代:男性_会社員
・「お酒を吞む機会が多いし、休日は二日酔いで終わっています」



福岡県_30代:女性_主婦
・「この柿の葉茶は副作用もなくノンカフェインだし、無農薬なので体に優しい」




関連情報:人気の柿の葉茶(カキノハティー)ブレンドティー








女医.png
こんな、お悩みに愛飲されています。



東京都_20代:女性_会社員
「毎朝、ジョギングしてるけどダイエットが上手くいっていないです。でも、これを飲むようになってからはお通じも良好ですし、高カロリーの食事を摂取しても体重が増えません(^^♪」



神奈川県_20代:女性_学生
「お通じが何日も来てないし、食生活が偏っていて悪循環です・・・・・・でも、毎日飲むようになってからはお通じが毎日来ますし、肌にもイイんですよ〜〜ツルツル☆彡」



鳥取県_30代:女性_会社員
「仕事で疲れるので、リラックス効果があって美容効果もあるハーブティーが飲みたいとおもって購入。なので、おかげで毎日癒されてますし、生理中の症状にも効果的かな。」



神奈川県_20代:女性_自営業
「肌荒れと偏食に悩んでいましたし、なんといってもいつも倦怠感が・・・・なので、カキノハ(柿の葉)ハーブティーの成分のおかげで、栄養摂取にも効果的ですし、肌も綺麗になってきました(^_-)-☆」





smartphone_photo_syame_woman.png
同じ症状でお悩みの方はこんな記事も読んでいます



・「女性なら誰もが飲んでおきたいカモミールティーの効果(効能)」




・「手足や顔のはれ上がった浮腫みを解消するハーブティー一覧」




・「毎日の疲労や浮腫み(むくみ)を解消するレモングラスティーの効果(効能)」




| 記事 | このサイトの読者になる | 更新情報をチェックする